蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狐の尻尾

銀狐の尻尾は、長いです。ま、狐なのだから当然ですが。
自分で持つとこんな↓で。
   
747.jpg

   
さらには、こんな↓です。
748.jpg

  
この尻尾、どこから生えているのでしょう!?マントをまくるとこう↓。
 
749.jpg

  
このシルエットは、小雨も同じで、小雨の場合、この上着のV字のところに縫いつけてあるので、木偶もそうだとばかり思っていたのですが。さらにめくってみると↓でした。
 
750.jpg

 
結局、中の黒いベストに縫い付けてあったのです。
…やっぱ、小雨はズルしてあったのね(^^;)。
 
さて、明日は土曜出勤の後、別館泊です。姉とお喋りしてきま~す。
ちなみに、家主、10月から勤務時間が変わります。
A.9:00~17:00で第4、第5土曜出勤→B.9:00~18:00で完全週休2日に。
  
家主の会社は、今までは事業部によって勤務時間がAのところと、Bのところとあったのですが、10月から全部Bに。家主も以前はBだったこともあったのですが、ここ3年ほどで、すっかりAに慣れていたので、定時が18:00って、1日が長く感じるだろうな~。
ま、第4の土日に遊びのお誘いがあったりする時は、都合が良いんですけどね。
スポンサーサイト

狐の睫毛

銀狐の睫毛は、うちに来た時、普通の黒睫毛だったのですが、、ちょっと傷んできていたので、水神医院に入院したついでに、貼り替えて頂きました。
うちの子は、もみあげが真っ青なので、睫毛も青と黒ラメの2枚貼りにしてもらうことに。
 
746-2.jpg

 
水神さんにうかがったところ、人間用の睫毛を木偶に付ける時は、SDに付ける時と同じく、1枚を半分に切って、人間の片目分で木偶の両目分になるのだそうです。
家主は、ボークスで売ってる「SD用睫毛」しか使ったことないのですが、睫毛貼りって、簡単なようで難しいんですよ。ボークスでは「つまようじを使って、木工用ボンドで、ちょちょいと貼る」って、習ったんですけどね~。
 
ちなみに、もみあげは、本尊は銀色と青灰色のメッシュだと思うのですが。
うちの子が真っ青なのは、建宏のお茶目!?
  
さて「龍城聖影」32集。

続きを読む »

狐のブーツとアクセ

今日の画像は、銀狐のブーツ。っていうか、はっきり言って「長靴」(^^;)。
「長靴を履いた猫」ならぬ「長靴を履いた狐」なのです。
  
DSC00411.jpg

 
ちゃんとファスナーで着脱できるようになっています。
銀狐はもともと、雪の降る寒い所に住んでる設定なので、長靴なのでしょうなぁ。
霹靂キャラでこういう靴の子は、珍しいんじゃないかな!?
ちなみに、小雨のは、一見「ブーツ」に見えるけど、他の子と同じ「靴」に、黒い合皮を輪にしたヤツをつっこんであるだけ(^^;)。
金属の飾りも省略されています。
   
DSC00439.jpg

  
こちらは、ネックレス。左が木偶ので、右が小雨のです。
金属部分は、木偶の方が重いです。上等なのか!?紐は本皮のような気がする。
小雨のはだぶんウソ皮!?でも、金具で着脱できるので、便利。
木偶のは、ギリギリの長さでくくって、切ってあるので、首ちょんぱの時はずれたまま、つけられないので、今は小雨のを木偶につけてます。
なので小雨は今、ネックレス無し(^^;)。

狐の毛皮

銀狐の毛皮ですが、画像の通り、真っ白のところと、クリーム色のところとありまして、
「何故!?」と思っていたのですが。
 
737.jpg

 
めくってみて、わかりました。

続きを読む »

耳の仕掛け

銀狐(木偶)、ちょいとお洒落して、今朝帰って来ました(^^)。
が、まだ写真を撮っていないので、それはまた明日ってことにして。
 
今日は「耳の仕掛け」のお話です。先日の「首ちょんぱ画像」以上にアレな画像なので、載せるかどうか迷ったのですが、木偶の構造に興味のある方もいらっしゃるだろうし。
うちの姉みたいに、霹靂迷じゃなくても「人形の仕掛け」に興味がある人もいるので、やっぱり掲載します。
「アレな首ちょんぱ画像」が平気な方は、↓へどうぞ。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。