蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRで琵琶湖一周 乗り鉄の旅

母の要望で「JRで琵琶湖一周 乗り鉄の旅」に行ってきました。
そう、母は私以上の「乗り鉄」なのです。

母と同行なので、お伴の人形は無しにするか、迷ったのですが、
母が「小さい子、連れて行けばいいじゃない」と言ってくれたので、
出かける間際に、左之をひっつかんで行きました。
でも実は、母の希望は「幼SD女の子」だったらしいんですけどね

*****

今回の旅は「JR西日本 大阪近郊区間 大回り乗車」の制度を使い、
140円で琵琶湖を一周します。

まずは、起点の「大津」駅へむかいます。
我が家の最寄り駅から、大津駅までは、約1時間半、820円。

110517-01.jpg
大津駅で、いったん改札を出て、
駅舎等を記念撮影。
この写真ではわかりにくいですが、「JR大津駅」の文字の下に、
十二単の平安絵巻が描かれていて、お洒落ですね。

続きを読む »

スポンサーサイト

台湾国内便キャンセル待ち

リクエストがあったので、ちょっと詳しめに書きます。字ばっかりですが、ご容赦を。
台北-高雄間の国内便は、エバー、遠東、華信、復興の4社ありまして、
キャンセル待ちは、各航空会社ごとに別々なので、とっても面倒です。
 
まず、各社それぞれのキャンセル待ち記入用紙に、名前を書きます。
そういえば、ガイドブックに、
「名前はローマ字で書かないと、中文読みで呼ばれて、
呼ばれてもわからないから、ローマ字で書きなさい」
と書いてあったのを、すっかり失念していた家主。
もろさんが注意してくれなかったら、危ないところでした。
 
で、とにかく4社とも、3人、ローマ字で名前を書きます。
1行に「氏名 他2名」みたいな書き方は出来ないので、3行に3人書きます。
 
キャンセル待ちを呼ぶのは、だいたい、便出発の20分前。
「何社の何便のキャンセル待ちを、今から呼ぶから集まって」
みたいな意味だろうと思われるアナウンスが流れます。
 
その航空会社のカウンターに、ぞろぞろ人が集まってきて、
順番に名前が呼ばれるのですが、中文読みなので、さっぱりわかりまへん。
その上、各社とも自社カード所持者の優待ってのがありまして。
日本でいうとANAカードを持ってれば、ANAに優先的に搭乗できるわけですな。
 
A社の便が終わったら、次はB社…という具合に、
断続的にキャンセル待ちの人の群れが、
ぞろぞろ~、ぞろぞろ~と各社のカウンター間を移動。
これが、けっこう疲れます(^^;)。
 
家主は小雨しか連れてなかったので、
木偶は豐偉から送ってもらうことにして、本当に良かったと思いましたよ。
楽夜さんは、白衣(体ごと)と月靈公主の首を持ってたので、
大変だったんじゃないかと思います。
 
で、呼び終わった分は、キャンセル待ち記入用紙の名前が斜線で
消されていくので、1便でどれだけ進んだかの、目安にはなります。

自分達が呼ばれるのは、まだまだだろうってことで、
空港内でちょこちょこっと夕食。

998.jpg

↑お腹がすいて機嫌の悪い月ちゃんと、一生懸命とりなそうとしている蝴蝶君
…みたいに見えるのは、ナゼ!?(^^;)

続きを読む »

台湾2日目(高雄)

台湾2日目の朝。ホテルの朝食バイキング。
今日もまた、食うや食わずであろうと予測されるので、しっかり食べておかねば!
  
994.jpg

左から、楽夜さん宅こはく王子、ゆうべもろさん家にお迎えされた小雨蒼、
もろさん宅ちび狂刀、。

続きを読む »

台湾1日目の夜

台湾旅行レポの続き。情報解禁になったので、追加~。
1日目の夜、実はMさんが襲滅天來をお迎えされました~。
  
990.jpg

 
ということで、夜のホテル内拍は、実は4尊だったのです。
しかし、やはりホテルの室内は暗くて、上手く撮れず(T_T)。

続きを読む »

台湾1日目

台湾旅行1日目。関空から1人、日本アジア航空で台北へ。

965.jpg

日本アジア航空の機内食。
ぶっちゃけ、行きも帰りもあまり美味しくありませんでした(^^;)。
それに、小雨がいないと、食べ物の写真を撮る意欲、半減。
今回、小雨は2人、お持ち帰り予定だったので、既にうちにいる子は、
連れて行かなかったのです。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。