蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記4

2日目その2。高雄市内へ戻って、いよいよ木偶屋さん巡り。

01.jpg

まずは、帝壹です。タクシーを降りると、いきなり書書さんの等身大ポップが、
コケているではありませんか!あかつきさんと私で、慌てて助け起こしました。
やっぱり書書さんには、颯爽と立っていて頂かなくてはね!
 
ここで、昨日、五隆にはいなかった、風之痕(黒)の小雨を発見!
小雨用の剣もあったので「魔流劍」と「絶代の狂」(どちらも風之痕の剣)を購入。
さらに、のらさん家の迷子のふ~ちゃん(佛劍分説のキューピー)も発見!
ここには、Q版の子が、アラレちゃんタイプ、キューピータイプとも数体いました。
   
02.jpg

次は豐偉へ。縁さんは、お使いを1件、テキパキとこなされていました。
ここのQ版は、新型の、ドールアイが嵌っているタイプの子が、いっぱいいました。
私はポーズのつけられる台が欲しくて、木製の小さい台を見せてもらったのですが、
高さのでないヤツで、座ったポーズしかつけられないようです。大きいアクリル板のなら、五隆にあるし、この後イベントで、持って歩けないので、とりあえず見送り。
  
03.jpg

イベント「2006年愛河布袋戲文化展演祭 英雄會」の会場「高雄市立歴史博物館」に到着。イベントについては、詳しくはこちら→http://www.ebtcfans.com/party/
 
04.jpg

ここで、今日からうちの子になった、黒小雨師匠、登場!
  
05.jpg

師匠「なかなか盛況のようだな」
白衣「はい、師…えっ!?し、師尊!?日本でお留守番では!?」
師匠「のつもりだったのだが、やはり心配になってな。黒分身して様子を見に来たのだ」
白衣「師尊、日本に来て以来、分身できなくなっていたのでは!?」
師匠「白衣が、龍虎塔にお参りしてくれたおかげで、黒分身できるようになったようだ」
 
06.jpg

師匠「せっかくだから、帰国まで同道しよう」
白衣「はい!師尊」
師匠「さあ、舞台が始まるようだぞ」 
 
07.jpg

舞台では「陳皇寶木偶藝術」さんの実演が。舞台の表と裏、両方見れて、色々勉強になりました。この画像では、よくわかりませんが、1人(で操偶する)用の木偶、2人用の木偶と、色々あるようです。
 
08.jpg

こちらは、木偶屋さんの展示の横。大学の同好会(!?)のお兄さん達が、怒版の風之痕と秦假仙を、操偶してらっしゃいました。


09.jpg

秦假仙を操偶してたお兄さん、喋り口調も秦假仙になりきりで、とっても上手でした。
そして動く風之痕のカッコイイことといったら!「怒版ってコワいカオで好きじゃない」と思ってたのに「師匠、惚れ直しました!!」って感じ(^^;)。
 
10.jpg

舞台では、莫召奴後援会の演目が始まりました。白飛びしちゃってますが、莫ちゃんのバックドロップに、素還真の木偶が登場。
が、そろそろ時間が無くなってくるので、少し見ただけ。
明日は、イベント会場での、木偶屋さんの展示を紹介しますね。
スポンサーサイト

コメント

お使いをテキパキなんて
、とんでもないです。
しどろ~もどろ~と体当たり交渉。
皆様のバックアップがあって、無事使命を成し遂げることができました。
いろいろ木偶の説明が聞けて(わかったつもりになってる)、おもしろかった♪

いえいえ、縁さんは、いつでもテキパキでしたよ~。
木偶以外にも、おもしろ体験、いっぱいでしたね♪
縁さん、暁さんを見ていて「私もせめてカタコトでも、話してみたい!」
と思った二度目の渡台でした。

イベント楽しそうですね!
良いなあ・・・ってこればっかり。
やっぱり動いてる木偶は最高だと思います。たとえ赤ッぱなでも・・・

イベント、明日以降に書きますが、木偶屋さんの展示もすごくキレイで、各キャラ後援会のブースも、おもしろかったですよん♪
そう、赤ッぱなも、動いてるとカッコ良かったです!(笑)。

のりーんさんすごい!
ちゃんと自分が行った場所の名前を記録しているんですね!(←私が何も考えてないだけ?)
イベント会場ではバラで行動していたので、のりーんさんが見たものを追体験できるのね。明日も楽しみにしています。
片言でも話せると楽しいよ~。のりーんさんもがんば~!

いえいえ、帰って来てから「えっと、あれはどこだっけ!?」って、ネットで確認したりとか、まぁ、そんなんです(^^;)。
会話できるって、素晴らしいですよね!
私も4月~のNHKテレビ中国語会話のテキスト買いました。
でも三日坊主な予感(^^;;)。

テレビよりラジオ講座の方が効果あると思うデス。
レッツNHK~(笑)

ほんとはラジオの方が、集中できて良いんだろうとは、思うのですが、
私の場合、ラジオだと「放送時間忘れてて、つい~」で終ってしまいそう(^^;)。
テレビならタイマー入れとけば、後ででも見れますし、
とりあえずテレビでいってみます~。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。