蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木偶バッグ改造

先輩霹靂迷に教えて頂いたところ、木偶バッグ2尊用改造のやり方も、色々あるようです。肩幅の狭い子2人だと「横に並んで入る」、肩幅の広い子2人だと
「頭と足を交互に(上下互い違いに)入る」のが一般的かな!?
 
うちは2人とも肩幅広いけど、頭頂部が、白衣は三ッ編みブリッジがあるし、師匠もちょっと盛り上がった部分があるので、どちらかの頭が下になるのは、ちょっと不安。
色々入れてみた結果、1番収まりが良いのは「抱き合って入る」(^^;)。
わかりにくいですが、↓こんな感じ。
  
373.jpg

 
胴体は、固定しなくても大丈夫そうですが、一応、マジックテープを追加して、2人一緒に固定。首は、下(奥)に入っている白衣は、もともとついていた、黒紐で固定。
白衣の上に覆いかぶさってる(^^;)師匠は、追加で縫い付けた白紐で固定。
 
ちなみに、細長い赤いのは、師匠の髪を巻いているスカーフです。
が、これだと背負った時や、壁に立てかけた時、師匠の顔が、背中や壁に当たるわけで、プチプチを巻くとはいえ、やっぱり不安。
ちょっと収まりは悪いけど、安全第一で「横に並んで入る」方針に変更。
 
375.jpg

 
まず、師匠に入ってもらいます。頭部は追加で縫い付けたマジックテープで固定。
首は元の黒紐で固定。なるべく端に寄ってね、師匠。
 
376.jpg

 
次に師匠の上に白衣が入ります。頭部は元のマジックテープで固定。
首は白紐で固定。胴体を2人一緒に固定。まぁ、こんなもんでしょう。
 
374.jpg

  
髪を巻く布も、ありあわせのスカーフはやめて、もうちょっと巻きやすい布(ハンカチを縦に2つに切ったもの)に、結ぶ紐(リボン)を失くさないように、縫いつけました。
さあ、これで準備は万全!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっと、サクラパトロールに行ってきました。
市内は盛りを過ぎたカンジ、山奥はまだまだ・・・。
なかなか難しいですが、楽しみにしておりますので。どうぞよろしくお願いします~♪
お気をつけていらしてくださいませ~。

のらさん、桜パトロール、ありがとです~。
お花は、まぁ、上手くあれば尚良し、
なくてもそれはそれで、楽しいと思いますし。
こちらこそ、とおっても楽しみです♪
よろしくお願い致しま~す!!

縁さんといい、のりーんさんといい木偶バックの改造すばらしいわ!
うちなんかとりあえず交互に押し込んでるだけであんまり気にしてないもんなぁ~(^^;)
うちの木偶さまは気の毒だなぁ、ははは…(←オイ!)

縁さんのは、ほんとに素晴らしいっす。
うちのは、ええかげんですが(^^;)。
頭が下になってても、髪形がくずれてなければ、没問題なので、
けっこう、大丈夫なものなのかもですね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。