蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀狐、道中記1

K川の上流域にあるという
「風之痕のほったて小屋」目指して、てくてく歩いていた銀狐。
狐だけに、道に迷ったりしない自信があったのですが。
 
501.jpg

…どうも道が違っているような気がしてきました。

桜らいん

502.jpg

あ!あそこに「豪華で賢そう」なヒトがいます!
早速、きいてみましょう。
 
503.jpg

白玉くん「K川の上流!?なら大阪府のK川ではなく、
京都、三重、奈良の1府2県にまたがる、大きい方のK川だろう」
 
銀狐は台湾生まれなので「“府”って何だろう!?」と思いました。
白玉くんは、他にも色々、難しい説明をしてくれましたが、
銀狐は狐なので、よくわかりません。
 
504.jpg

とりあえず、見晴らしの良い所まで出て、
どの方角を目指せば良いかを、教えてもらいました。
 
505.jpg

白玉くんにお礼を言い、再び風之痕の小屋を目指します。
さて、今度は迷わずに、辿り着けるでしょうか!?
スポンサーサイト
«狐と10招  | HOME |  小雨's»

コメント

にゃはは~、小雨銀狐の旅は続く!
「風之痕と10招」は黒白師匠と5招ずつになるのかな?(笑)

やっぱり小雨はかわいい~(=^^=)

やっぱ黒白5招ずつっすかねー!?
私、まだ「九皇座」見てないので、わからないんだけど、
本編では「10招」してないままだよね!?
きっと、どっちも忘れ去ってるよね!?
小雨師匠の剣は「魔流劍」も「絶代の狂」もあるので、お楽しみに~♪

おお、宇治金時・曉白玉!!(爆笑)

すげー! 白玉賢そう!(爆笑)

いっつものりーんさんのお話はおもしろーい!
6体かかえて行った甲斐があったわ~♪

アマツさん
小蝶君と鳳鳳くん、うちのネタに登場する前に、
アマツさん家に着いちゃいましたね。
うちのネタは、もうちょっと待ってて下さいね~。
 
暁さん
白玉くん、名前に「宇治」って入ってるだけに、関西にも詳しいのかも!?
  
縁さん
「おもしろい」って言ってもらえるのが、1番うれしいです!
やっぱ関西お笑いの血かな(笑)。

宇治>抹茶トッピング
金時>あんこ付き
それ以外の意味を考えると「鳳凰に乗った金太郎」の姿しか浮かびません(^_^;)

何がおかしいって、「狐だから○○できない」を連発して落とすのが笑えます。無事に師匠のところにたどり着けるのかしら?続きを楽しみにしています。

> 「鳳凰に乗った金太郎」
白玉くんのイメージぴったりかも!
関東人は「宇治=抹茶」なイメージなのですね。
うちは、宇治川の河川敷公園に外拍に行ったりしてるから、川や地名のイメージが強いのですが~。
    
銀狐のお話は、ちょっと童話風(!?)に進めてみました。
続きは、もうちょっとお待ちを~。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。