蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非霹靂迷にウケたお話

先週の土日は別館(マンション)泊だったので、姉とおしゃべりしたりして過ごしました。
姉は非霹靂迷なのですが、最近、姉がハマっているマンガの話を色々聞かせてもらったかわりに、私が最近気に入っている霹靂キャラの話なんか、聞いてもらったり。
 
もともとは北辰元凰の話をしていたのですが…。
姉「そういえば、白衣も王子様なんでしょ!?」
私「うん、でも魔剣道は、魔族の分派だから、お百姓さんなんかいなくて、
主兵力はゾンビ兵で、それも借り物」という話から…。
  
「策謀略は、白衣のパパ:誅天に生皮を剥がれて、それをネタに脅されて、ゾンビ兵を操っていた。→生皮を取り返して、美じじいに戻って、誅天に仕返し」
というのが、やたらウケてしまいました(^^;)。
 
「じゃあ、宝箱を開けたら、生皮が出てきたりするのね!」
「RPGなら“生皮を手に入れた”ってメッセージになるのね!!」と(^^;)。
 
あと人間の皮と言えば、皮鼓師が「せっせと足踏みミシン踏んで、鼓を作ってて、仕上げは針と糸で手縫い」っていうのもウケましたな。
  
霹靂って、知らない人が聞くと「奇想天外」どころじゃないお話なのかも!?
ちなみに、縫い縫いしている皮鼓師のシーンを見る度に「某Bさまも、縫い縫いしてるかな!?」なんて思ってしまう家主なのでした。縫い縫いシーン、しょっちゅう映るんだもん。
 
DSC00429.jpg

拾われっ子だけど、魔劍道の皇子として育った白衣。
でも、後継ぎじゃなかったせいか、世間のことには、無頓着(^^;)。
いえ、まぁ、それは師匠(風之痕)の影響なんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

策謀略は好きだった。いやなやつだけどあのままがえかったの。美じじいになってからはイマイチだった。
皮鼓師はちょっとしか出てこなかったからどういうキャラかわからない。

元々王子だけど、孤跡蒼狼と兄弟だってのがねー(笑)つーか、あのおっさんも王子サマってのが笑えた。霹靂は王子サマがいっぱいいる。

孤跡蒼狼はおっさんぢゃないぞ~ヽ(`Д´)ノ
無精ヒゲがあってもきっとまだ若いに違いない!
(私のささやかな妄想)
あはは。王子は顔じゃなくて血統で決まるのだ(笑)

ばたこ@縫い縫いはかどり中さん
え!?ハンンドルネーム、違いました!?(笑)。
策謀略って悪役イメージだけど、こうしてことの経過を見ると、
実はもともとは誅天の方が、悪いですよねぇ。
顔は私、どっちでもいいな。中身いっしょだし。
皮鼓師は「龍城聖影」後半には、いっぱい出てますよ~。
 
アマツさん
孤跡蒼狼は、パパそっくり、白衣はママそっくりですからね。
霹靂は王子さまいっぱいだけど、
私的には、白衣より蒼狼の方が、はるかに「王子さま」です!
 
あかつきさん
孤跡蒼狼、カッコイイよねぇ!
私は「おっさん」でもいいです。「おっさん」でもカッコイイもん。
私的には、月靈公主とお似合いだと思ったんだけども、
某Rさんに却下されてしまいました(^^;)。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。