蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜀道行の幸せな1日

東京3日目「I Doll」の続き。ぼちぼち撤収が始まる、ちょうどその頃。
やっと秋寿さんが、木偶3尊を連れて、到着されました!!
もう時間が無いので、とにかく並べて撮る!!っていう感じで、
写真の出来は、いまいちですが、蜀道行は娘と息子に会えて、感涙!!でした。
  
878.jpg

とりあえず集合写真。
蜀道行、幸せすぎて、目を開けたまま気絶してそうです(^^;)。



桜らいん

879.jpg

蜀道行の息子:柳無色。無色は、蜀道行の息子というのを抜きにしても、
家主の大好きなキャラなので、感激もひとしお~
 
880.jpg

無色とガッチリ握手を交わす銀狐。無色に会えて、銀狐も感激v
 
銀狐は初対面の時から、とにかく無色のことが気に入っていたようです。
何故かと言うと、葉口月人の奴隷の獣人族で、1人だけはぐれてしまった人を、
無色が庇っていたからです。
   
881.jpg

蜀道行「無色、立派になって…」
 
ていうか、本編で、蜀道行は成長した無色と一度会った(末蒼雲宛の手紙を渡した)
はずなのですが、そのシーンはナシ…(T T)。
  
882.jpg

そして蜀道行の娘:柳湘音。美し~い
実は、無色は事前に秋寿さんから「連れて行こうかナ!?」っていうようなことを、
お聞きしていたのですが、まさかお姉さまも連れて来て下さるなんて!感涙~vv
  
883.jpg

柳湘音は、このver.の他に、最初の黒髪Ver.と最後の闍皇夫人ver.があるのですが、
蜀道行が娘と暮らした僅かな期間がこの衣装だったので、
このver.で来て下さって、感激もひとしおです。
 
884.jpg

姉に寄り添う弟v
 
885.jpg

 
886.jpg

 
家主、幸せすぎて、理性が飛んでいたので、相当挙動のアヤシイ人だった上、
撤収も全然手伝わずで、某Bさま、売り子仲間の皆様、
ほんとすみませんでしたm(_ _)m
 
そして、重いのに3尊担ぎで来て下さった秋寿さん、本当にありがとうございました。
帰りの道中、うちの小雨蜀道行が、
「これでもう、思い残すことは無い。もういつ死んでもいい」
なんて言い出して、家主、泣けてきちゃいました(T T)。
 
やっぱり、子供達に先立たれたことが、相当こたえているんだなぁ。
と思うと、木偶は無理としても、小雨でもうちに子供達をお迎えしてあげたいなぁ、なんて思ったりもするんだけども。
何故か五隆のサイトに無色の見本が無いし~!!
 
DSC01812.jpg

そして秋寿さんのもう1尊は、某Bさまリクエストの宵ちゃんですv
スポンサーサイト
«お留守番  | HOME |  I Doll»

コメント

幸せでよかったねー♪
でもいっちゃんチビなのがパパなのよは、ちょっと笑える。なので一家小雨全員集合になるといいですね。

イイっすね~´∀`~♪
小雨でも木偶でも
増えてもなにも怖いことないので、
だいじょうぶ、だいじょうぶ^^
ガンバです、のりーんさん!!
思い立ったが吉日!!

> いっちゃんチビなのがパパ
うち、白師匠も小雨しかいないしねぇ(笑)。
小雨で蜀道行一家は、う~ん、どうでしょう!?
欲しい子が多すぎて、まだ考え中(笑)。
 
秋寿さん
遠路、3尊担ぎ、お疲れ様でした。
おかげさまで、私もうちの小雨蜀道行も、とっても幸せな1日でしたvv
 
> 増えてもなにも怖いことないので
う、う~ん、うちの場合置き場所とか、置き場所とか色々問題が;
でももうガマン出来ないので、来月は木偶探しに渡台予定ですv
小雨も注文してきま~す(^^)。

気が付いたら姉弟さんたちはしまわれていました。゚(つД⊂)゚。
かわりに宵ちゃんと遊びました。

ばたこさん、必死で撤収してましたもんね。
手伝わなくて、ほんとすみませんでしたm(_ _)m
ま、でも、ばたこさんリクエストの宵ちゃんとは、遊べて良かったですねv
蜀道行一家のお話も、おもしろいので、いつか本編見て下さいね~。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。