蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾国内便キャンセル待ち

リクエストがあったので、ちょっと詳しめに書きます。字ばっかりですが、ご容赦を。
台北-高雄間の国内便は、エバー、遠東、華信、復興の4社ありまして、
キャンセル待ちは、各航空会社ごとに別々なので、とっても面倒です。
 
まず、各社それぞれのキャンセル待ち記入用紙に、名前を書きます。
そういえば、ガイドブックに、
「名前はローマ字で書かないと、中文読みで呼ばれて、
呼ばれてもわからないから、ローマ字で書きなさい」
と書いてあったのを、すっかり失念していた家主。
もろさんが注意してくれなかったら、危ないところでした。
 
で、とにかく4社とも、3人、ローマ字で名前を書きます。
1行に「氏名 他2名」みたいな書き方は出来ないので、3行に3人書きます。
 
キャンセル待ちを呼ぶのは、だいたい、便出発の20分前。
「何社の何便のキャンセル待ちを、今から呼ぶから集まって」
みたいな意味だろうと思われるアナウンスが流れます。
 
その航空会社のカウンターに、ぞろぞろ人が集まってきて、
順番に名前が呼ばれるのですが、中文読みなので、さっぱりわかりまへん。
その上、各社とも自社カード所持者の優待ってのがありまして。
日本でいうとANAカードを持ってれば、ANAに優先的に搭乗できるわけですな。
 
A社の便が終わったら、次はB社…という具合に、
断続的にキャンセル待ちの人の群れが、
ぞろぞろ~、ぞろぞろ~と各社のカウンター間を移動。
これが、けっこう疲れます(^^;)。
 
家主は小雨しか連れてなかったので、
木偶は豐偉から送ってもらうことにして、本当に良かったと思いましたよ。
楽夜さんは、白衣(体ごと)と月靈公主の首を持ってたので、
大変だったんじゃないかと思います。
 
で、呼び終わった分は、キャンセル待ち記入用紙の名前が斜線で
消されていくので、1便でどれだけ進んだかの、目安にはなります。

自分達が呼ばれるのは、まだまだだろうってことで、
空港内でちょこちょこっと夕食。

998.jpg

↑お腹がすいて機嫌の悪い月ちゃんと、一生懸命とりなそうとしている蝴蝶君
…みたいに見えるのは、ナゼ!?(^^;)

桜らいん

そういえば、今日の昼食は、台北-高雄間の飛行機の中で、
家主はゆうべコンビニで買ったおにぎり(の残り)1個と、Pケーキ1個、
楽夜さん、もろさんは、おにぎり無しのPケーキ2個を食べたきり。
どんなものを食べたかというより、文字通り、食うや食わずでんがな(^^;)。
 
お夕飯を食べたら、ちょっと元気が出てきました。
まぁ3人なんだし、もし、今夜の最終便に乗れなかったとしても、
明日の朝1番の便を予約してから、空港内の案内係で、近くのホテルをきいて…
といったんは覚悟を決めました。
 
が、いよいよ最終便に近くなってくると、
諦めて帰っていった(ホテルに行った!?)人も多いのか、
なにやら人が減ってきました。
  
で、さっき呼び終わった華信航空の紙をチェックしたら、
私達3人のローマ字の、すぐ後の人1人まで消されてまして。
その紙を見ていたら、呼ぶ係のお姉さんが、
「次ね。次、呼んであげるから」と言ってるもよう!!
(実際は「next!next!!」と言っていた)
 
外国人は珍しいので、お姉さんの印象にも残ってるだろうし、
これで安心!とホッと胸をなでおろし。
一時は、お迎えの幸せ気分もふっ飛んでいた家主ですが、
やっとまた、幸せな気分がふつふつふつと、してきたのでありました
スポンサーサイト

コメント

なんてタイヘンなんでしょう…。
ちょっと、タイワンの航空事情を侮ってましたわ…。
お疲れさまでした…。
でも、そんな食うや食わずで、よく暴れだしませんね…。
ワタシだったらとっくのムカシに大暴れ…^^;

お腹は満たされなくても、心は満たされていたので暴れることはなかったですね。今から思えばそうとうせっぱつまった状況だったのに、比較的落ち着いていられたのは3人一緒で心強かったのと、やっぱり3人とも意中のお木偶さまゲットできてたからだと思います(笑)

大変だったのねー!!
木偶ゲットできてもやっぱ腹は減る私!
今回木偶や1件パスして
晩御飯を取りました・・・・
ウマーでしたわvv
なんか違う?

本当に旅は道連れですね~。
短い中にも波瀾万丈、まさにプチ弾丸ツアーでしたね(^_^;)

のらさん
お迎えでお腹いっぱいで、幸せだから、それはいいのです。
しかし飛行機は、ほんとマイッタ!ですよ。
 
もろさん
ほんと1人だったらもう、パニクってるところでした。
ともかく、乗れて良かったです。
> 3人ともゲット
楽夜さんは、お色直しのみだけど、
新規お迎えと同じ、熱の入りようですもんね。
そして私達は…ふふふ、大漁v大漁vv
 
ばたこさん
パスした木偶屋ってどこ!?
ばたこさんとウニさんは「うまうま重視度」が、ケタはずれですもんね~。
 
暁さん
でも「2泊3日、食うや食わずの旅」って、私、向いてると思いましたわ。
次回もそれでいってみたいくらいです、ほんと。
なにより、会社1日休むだけで行けるしね。

やっぱ、朝行くとき帰りを予約しておかなきゃねー
で、うちらみたいに乗り遅れたりしないようにね(´Д`)

ばたこさん
ばたこさんに「帰りの便、要予約」って、アドバイスもらってたのに、バカな私達(><)。
でも、予約してても、たぶん乗り遅れてたと思います。
ほんとは、高雄から帰ってもう1回建宏…とか思ってたのに、
豐偉で長居してしまったもんで。

ほんと、まさかあんなに混んでるなんて思ってもいなかたから(^^;)
油断大敵!

“食うや食わず”の旅が定番になりそうで怖いわ、ばたこさん・ウニさんのグルメ旅行とまではいかなくても、それなりにごはんを食べることを目標にしたい(苦笑)

楽夜さん
次回はせめて「1日3回まともなご飯」を目指しませう。
私的には、飲茶屋さんとか、行きたいケド、やっぱ木偶屋まわり優先で(笑)。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。