蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戡魔録2」33集まで

「戡魔録2」33集まで見ました。
残林之主がとうとう…(T T)。
良い人なのに、どんどん陰謀にはめられていって、なんか可哀相で泣けちゃいました。
でも最期は正気に戻ったんだし、あれはあれで良い最期だったと思います。
 
最近、家主、涙もろくなったのかな!?
葉小釵が羽人くんを探して絶仙谷を訪ねる途中に出会った、
どうでもいいような端役の人の身の上話でも、ホロリときちゃいましたよ。
「病気の母が妹に会いたがってるのに、絶仙谷に連れて行かれた妹には、
手紙さえ届けられず…」とかいう事情の人ね。
この件は、葉小釵と姥無艶の尽力でめでたしになりました。
柔柔ちゃん、良かったね~。
  
あと、このあたりの素還真と談無欲のかけあいが、なかなか楽しいっすね。
談無欲の素還真に対する態度は、張り合ってるような、でも実は思いやってるような、
微妙な感じが、なかなかおもしろいです。
 
そうそう、天来眼が燕歸人を評して芙蓉骨に「若い頃の君を見ているようだ」
って褒めるシーンがあるのですが。
芙蓉骨って、開発した薬の副作用であんな姿になるまでは、
燕歸人みたいにカッコよかったんでしょうか!?う~ん、想像できない^^;
スポンサーサイト

コメント

えーと、たしかそのことで天来眼が語ってるシーンがありませんでしたっけ?「芙蓉」の名に恥じない美貌の持ち主だったとかなんとか…。(←うろ覚え)

ちょっと調べてみましたー。(しつこい?^^;)
28集で天来眼がはじめて北辰元凰に姿を見せたところで話してました。
「芙蓉骨はなぜ芙蓉骨と呼ばれるか…男の身でありながら、その容貌は芙蓉の花のごとく、風流で艶やかな容姿がたくさんの女たちを夢中にさせたからだ」
てことは、それと似ている燕歸人って芙蓉の花みたいなのかー!?(笑)

そんなに美しかったのに、薬のせいで人とも思えぬ醜い姿になったのを見て前翳流教主は友を捨てたというから、南宮神翳は面食いだったんですかねー?

もろさん
28集で詳しく語ってたんですね~。たぶん聞き流してた…^^;
う~ん、でもたぶん燕歸人が似てるのは、性格で、容姿の話はまた別じゃないかな!?
燕歸人はカッコイイ系で、男前だけど「美形」っていう感じじゃないし。
 
南宮神翳はともかく、芙蓉骨について、うっとり語っちゃう天来眼って…2人の仲は尋常じゃない感じ(笑)。

今思ったんだけど、もしこの二人が、皮鼓師みたいに、回想シーンか何かで美しかった頃の姿で出てくることがあったら、もっと萌えネタになったかもしれないのにねー

そう!それ、私も、すっごく思いました!!
やっぱ腐女子思考な私達…^^;
天来眼は、何度も「君と私以外の、誰を信じられようか(反語)」
みたいなこと言ってるし。とってもアヤシイ2人(笑)。
 
皮鼓師も、彼女があんなオバサン顔じゃなかったらねぇ…。
情殺くんが、あんなに心酔してる女性が、あんなオバサン顔って…。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。