蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戡魔録2」37集まで

封千機は姥無艶に殺されちゃいました。やっぱゴーカンされたのが、許せなかったらしい。そりゃまぁ、許せんわなぁ。しかし憎いヤツを殺しても、心は晴れない無艶。
やっぱ恨不逢のことが気にかかっているらしい。
いじわる系の瓊玦姉さんは、何か企んでるし、まだ色々ありそうですね。
 
藺無雙は、私、わりと好きだったのですが、攻略本見て「報われずに死ぬんだなぁ」とか思ってましたら、思ってより良い最期だったような。
赤雲染は、どうみても藺無雙に惚れちゃってたようですが、藺無雙は練峨眉ひと筋で、
そんなこと全然気付かない風でしたね。 
藺無雙と狂龍のやりとりは「う~ん、過去、そういう事情だったのか」な感じ。
家主は中文がわからないので、半分くらいしか、わかってないとは思いますが^^;
 
凰兒は頑張ってますが、こごとく作戦失敗中。
  
圓兒は人間になって登場。これはこれで、可愛いと思うけどなぁ。
 
業火紅蓮がチラッと顔見せ。そして儒門に返り咲いた龍宿もチラッと出てきました。
龍宿は、なんか美形の部下をいっぱい侍らせて、やっぱこの人は「華麗無双」だな~と。でも髪型はやっぱり「バッテン簪」が好きだった気が。
1番最近の、シンプルなのも好きですけどね~。
 
で、DVDを見る時間と反比例して、ネットタイムが減っております^^;
でも凰兒の最期くらいまでは、ダーッと見てしまおうかと。
スポンサーサイト

コメント

藺無雙はかっこいいのにあっさり死にましたね。(戦闘テーマが好きだった)。
蒼の引き立て役でしかないのかな。

ろんじぇさん
> 蒼の引き立て役
そういう位置付けなのかなぁ!?
蒼自身は、初出場が「奇象」後半だから、まだまだ出てこないんだけど…。

>蒼自身は、初出場が「奇象」後半
確かにそう。
(別にシャレではないです)
藺無雙が赤雲染に何かあった時は剣を渡してくれと言っていたから、蒼が敵討ちで早めに出てくるのかなぁと思っていたのですが、違いました。
蒼を引き立てる役割ではないとすれば
それはそれで早く死んだ説明がつかない様な気がします。
このあたりはシナリオの齟齬を感じるところです。

う~んと、蒼が出てくるとこまで、見ないことには、
全貌がつかめないのですが、そうかもしれませんね。
 
> シナリオの齟齬を感じるところ
 
そういうのは、時々ありますね。
ただ、これだけ長いお話で、ものすごく多いキャラクターっで、
ずっと前の伏線が今頃!ってこともあるので、
やっぱり編劇の人はすごいな、と思うこともありますです。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。