蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愁雨in燕趙園1回廊

今日は愁君と羽(うー)ちゃんの「2人で燕趙園散策」写真その1、回廊中心で。
「2人で自然にお庭散策」風な雰囲気のつもりなのですが、どんなもんでしょう!?
 
enkairo2-01-DSC07595.jpg



桜らいん

enkairo2-02-DSC07596.jpg

 
enkairo2-03-DSC07612.jpg

 
enkairo2-04-DSC07614.jpg

 
enkairo2-05-DSC07621.jpg

 
enkairo2-06-DSC07625.jpg

 
enkairo2-07-DSC07626.jpg

 
enkairo2-08-DSC07629.jpg

 
enkairo2-09-DSC07631.jpg

 
enkairo2-10-DSC07588.jpg

 
enkairo2-11-DSC07590.jpg

 
enkairo2-12-DSC07591.jpg
スポンサーサイト

コメント

のり-んさんのお母さんも一緒に
燕趙園に行ったんですよね?
お母さん、アシスタントですか?

しゃ-ねいさん
母も燕趙園に入りました。
「中華庭園に、特に興味があるってわけじゃないけど、そこそこ楽しめた」
と言ってました。
 
が、うちの母には、撮影助手は無理です。
外反母趾でよたよた歩きなので、
私がトイレ行く時、木偶の番をしてもらう程度です。
でも、燕趙園は、座れるとこはいっぱいあるので、不自由は無かったです。
ちなみに、水明荘から燕趙園までタクシー(笑)。

ああ、いつかは行きたい燕趙園!
お母さんは元気なのりーんさんを見てるだけで幸せだったのかも。

縁さん
そういえば、縁さん、まだ1回も行ってないんでしたっけ。
「付近のスポットも…」と欲張ると、1泊では無理だけど、
燕趙園だけに集中するなら、1泊でも十分いけますよん。
 
しかし、母を台湾へ連れてくのは、もうとても無理だなぁ、と感じました。
有里山とか嘉義なんて、とてもとても…。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。