蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「謎城」18集まで

「霹靂」鑑賞、止まってたのを、再開。
太一くんの花嫁選び、面白かったです♪
星羅くん、可愛いv
思うに、自分が美形な男性というのは、あまり美女を求めないんではないかと。
  
しかし、そういうことなら、事前にちゃんと、ひいお祖母ちゃんを説得するのかと思ったら…。
太一くん「絶対事前にバレないようにしないと」って…。
で、既成事実を作ってしまって…て。それはイカンのでは…(^^;)。
 
家主は、陶朱朱はもちろん、沐紫瑛も好きだけどなぁ。
ルックスは、赤い衣装の魚晩兒や殷芊嫿(←コピペしても字が出ません)が
可愛いと思うけど、殷芊嫿は、はっきり憎まれ役な感じですね~。
 
これから、いろんな角色がどんどん出てくるので、楽しみだ♪
 
で、羽人くんは、ここしばらくは、小楓ちゃんと愁落暗塵と3人で、
ほったて小屋暮らしなわけね!?(笑)。
スポンサーサイト

コメント

>で、羽人くんは、ここしばらくは、小楓ちゃんと愁落暗塵と3人で、
ほったて小屋暮らしなわけね!?(笑)。
その発想はなかったです(笑)
よく考えてみるとSNGG(SNEGのもじり)ですね。

ろんじぇさん
“SNGG”も“SNEG”も、わからないのですが~!?(汗)。
ゲーム用語!?

VIP語です。
いわゆるネットスラング。
SNGGは「それなんてガールズゲー?」
というつもりでした。
SNEGの意味は下のリンクを参照してください。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/sneg%3f

霹靂を題材にしたガールズゲームというのはもしかしたらあたるかもしれませんね。霹靂F4が出てくる「霹靂花園」とか「霹靂貴公子」とかあってもいいかも(笑)。同人イベントで同人ゲームぐらいは出ていたりするのでしょうか?

「VIP語」もわからなかったワタクシ。
「ネットスラング」と言われると、わかりました。
「GG」は「ガールズゲー」ね。はるほど。
太一くんの花嫁選びなんか、まさにそのノリかも。
 
私、台湾同人には詳しくないので、わかりませんが、
「霹靂」公式で出そうなゲームといえば、格ゲーでしょうか。
私的にはRPGで出してほしいところです。
霹靂F4に限らず、男性キャラよりどりみどりの乙女ゲーも良いかも~v

霹靂のRPGは結構ありました。
霹靂風暴、霹靂英雄榜、聖石伝説、
霹靂奇侠傳など。
霹靂奇侠傳が一番面白いかしら。
シナリオが霹靂眼ベースで
秦假仙が主人公。
素還真、一線生、照世明燈、
蔭屍人、談無慾あたりが出てきます。
蔭屍人、談無慾は最近のシリーズと違ってあくどいです。

最近はほとんど霹靂ゲームの話を聞きません。
売れなかったからでしょうか。

無双エンジンあたりを使って
霹靂無双、出ないかなぁと。
台湾市場オンリーではコーエーも
やらないだろうな・・・
格ゲーはそれなりにノウハウがないと
厳しそうなのでそんなにゲーム開発が
活発ではなさそうな台湾から出てくる可能性は厳しいと思います。
それを思うとアドベンチャーゲーム形式の乙女ゲーなら可能性はあるかも。

ろんじぇさん
霹靂RPG、古いシリーズや聖石のは、あったんですね!
しかし、秦假仙が主役とあっては、ちょっとヤル気ダウン(^^;)。
談無欲は、昔の、美形じゃない頃のかぁ。
 
格ゲーって、作るの、難しいのですね。知らなかったわ~。
「ときメモ」みたいに、男性向と女性向きと出すっていうのも、いいかも。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。