蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月靈公主と小雨白衣

家主には実は、もうじき成人式を迎える姪っ子がおりまして。
そして何故か我が家は、家族全員の着物が入っている和箪笥が、
家主の部屋にあるのでありまして。
家族の誰も、着物なんて、もう何年も着てないので、家主は和箪笥の前に、
物をいっぱい置いてるので、「そろそろ片付けないといけないなー」と言いつつ、
ついぐずぐずと延び延びにしていたのですが。
 
昨夜、姉から電話があり「明日、お振袖、取りに行くから、よろしく^^」と。
さぁ、大変。それから和箪笥の前のものを、階下にどけて、母に見てもらったのですが、
お振袖自身は、姉のと私のと両方、すぐみつかったものの、
お襦袢は~。お草履は~。着物用のバックは~。帯締めと帯揚げは~。
和装用の髪飾りも良いのがあったはず~とか。もう大変。
 
結局、昨夜あらかた見て、続きは今朝また探して。
で、今日、姉がだんなさんと一緒に車で来たので、無事引渡しました。ホッ。
あとは、姉のお姑さんが検分して、足りないものは買い足して、
姪っ子に着せてくれるはず。
何しろ私も姉も、着物を着るのに、何と何が必要かも、わかりまへんねん(^-^;)。
 
さて、今日の画像は、東京内拍の続き。
月靈公主にだっこしてもらって、甘える小雨白衣です。
ま、白衣は、このためだけに、東京に来たようなものですからね(^-^)。
 
hakui-geturei-DSC08308.jpg


桜らいん

hakui-geturei-DSC08311.jpg

 
hakui-geturei-DSC08313.jpg
  
 
ちなみに、家主宅では、家主が白衣のママなので、
白衣にママキャラをお迎えしようと思ったことは、一度もないのですが、
パパは迎えてあげたいなーという気持ちはあります。
白衣のパパ(といっても養父ですが)誅天は、師匠(風之痕)とも親友だしねー。
しかし誅天は魔劍道の王様なので、あんな木偶買ったら、
家主の母に怖がられること、うけあい(^^;)。
 
今、ちょうど台湾のヤフオクに、誅天も孤獨缺も出ているですよ。
でもまぁ、白衣には黒風之痕がいるし、
羽ちゃんは愁君とコンビってことで、がまんしてもらおう。
 
しかし愁君は、某霹靂迷朋友に「頼りになりそうにない」って、
ダメ出しされてしまいまして(^^;;)。
というわけで、これから「頼りになる男」を目指そうと思っている、うちの愁君なのでした。
…って、ほんとかなー!?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。