蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「謎城」36集まで

殷末簫の次女は、牢の中で反省したらしく、父娘和解~。
でもいくら姉が出来が良すぎるからって、あそこまでなるかなぁ!?
というのはおいといて、ま、改心したのは本当みたいだし。
で「改心後、すごい悲惨」と聞いてたのですが、あの程度なら、
「霹靂」ではマシな方なんじゃあ!?
 
遺体はすぐにお父さんが連れて帰ったんだし。秋君の嫁なんか、
遺体を取り返せるまで何日も、吊るされたままだったんじゃあなかったっけ!?(^^;)。
なんかもう「霹靂」の「ヒサン」には慣れてしまったワタクシです。
 
思い起こせば「争王記」で柳依依が自殺に追い込まれた時には、
非戦闘員の女性キャラが、あんな風に死ぬっていうのに、
それはそれは驚いたものだったのになぁ。
日本のこういうアクション系のお話だと、普通、誰かが助けに来るじゃないですか!?
でも「霹靂」はね、こうなのよね、いっつも。
 
さて、羽人くんは風蓮と一緒に、燕歸人の目を覚ましに。
愁落暗塵は蒼と長生殿の蟲を倒しにと、分頭進行の4人ですが。
あの蟲って、「ナウシカ」の王蟲にソックリなんですけど!あれ、版権、いいのか!?(^^;)。
 
というところで、以下は、腐女子語りが混ざってるので、
おイヤな方は、続きはポチしないでね。

桜らいん

相変わらず強い燕歸人。「いったん引こうか!?」という風蓮に、
「今日は絶対燕歸人を連れて帰る!!」と決意も固い羽人くん。
ここ、燕羽のヒトなら、萌えなところでしょうなぁ。
 
で、やっとこ蒼と愁落暗塵が蟲の卵を殺して、奇象は解決。燕歸人の控制も解け、
感動の再会!?な燕羽ですが、羽人くん、大怪我してるし(T T)。
で、大怪我な羽人くんは、力持ちの燕歸人が担いで帰るのかと思ったら、
秋君がおんぶして帰りました。ま、燕歸人、目が覚めたばっかだしね。
でも、愁羽な家主は、ちょっと得した気分なのでした

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。