蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お屠蘇器(胤凰編)

皆様もうお忘れでしょうが、実を言うと、うちの胤パパと凰兒のお話は、
凰兒が小雨に変身したら、ここ数年の記憶がとんでしまって、さあ困った!
というところで「続く」のままになっておるのです。
  
最初、胤パパは小雨のみの予定だったので「小雨胤パパかわいそう物語」で、
大筋を考えてあったのですが、急にパパ木偶が来て、
勝手に木偶ver.でラブラブしてくれちゃって、家主的には、
「あの~お2人さん、お話の続きが出来ないんすケド…(^^;)」な感じだったのですが。
 
羽(うー)ちゃんのお話も、あと1本で一段落するので、
今年は「パパかわいそう物語」の続きをやろうかと。
といっても、それはまだ撮影出来てないので、
今日のところはラブラブ木偶ver.のお正月、3コマのみですが、いってみましょ~。
 
tosoki11-DSC09173.jpg

凰「おや!?父王、日本のお正月のお道具ですか!?
ここは仮住まいのようなものなのに、こんなものまで用意してくださったのですね」

胤「なに、凰兒のために、これくらいのことは」

桜らいん

tosoki12-DSC09178.jpg

胤「では、屠蘇酒の用意を」
   
tosoki13-DSC09182.jpg

凰「私が致しましょう」
胤「いや、私が」
 
このお屠蘇酒、飾りが可愛いかったので買ったのですが、
メーカーの名前がバーンと入ってるのがなんとも(^^;)。
お屠蘇は本来、お薬みたいなものなので、苦いのですが、
これはみりんたっぷりで、甘かったから、甘党の家主には美味しかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。