蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NARUTO」の映画

昨日、友人と見てきました。
同行の友人は、家主の20年来の友で、もとはロック系の友人なので、
オタではありません。なので、どっちみち、やおい話等は、しないのですが。
私的にあんまし、萌えポイント無かった…。
 
↓以下、ネタばれあり!?

桜らいん

「NARUTO」の映画といえば、毎回、映画オリジナルのストーリーなので、
主役はもちろんナルトですが、映画用のオリキャラで、
悪役のボスキャラと、いわゆる「良い者」の準主役キャラが、
お話の中心になってしまうのは、仕方ないとは思うのですが。
 
今回は前宣伝が、とにかく「ナルトVSサスケ」!!ってデカデカと。
なので、それなりに期待していたので、ちょっとがっかり。
そうです、要するに「オリキャラ、出ばりすぎ!!」
 
まぁ、サスケについては、まだ原作でどう転ぶかわからないので、
映画でそうそう勝手なことも出来ないし、まぁ、あんなもんしか、
仕方ないというのは、わかるのですが。
それにしても、ちょっと「宣伝に偽りあり」なんじゃないの!?
  
まぁ、私はサスケのファンではないので、
サスケの出番が、予想より少ないのは、おいておくとして。
 
他の準レギュラー・キャラが、活躍しなさすぎ!!
サイがまだ1番、頑張って時間稼ぎしてたけど、
カカシなんか、シカマルと会話してただけで、な~んもしてません;
 
あ、でも、いまだに「NARUTO」同人では再大手カプのカカイルの人には、
ひとコマだけ、萌えコマがありますですよ。
カカイルはもともと捏造カプなので、あれでも十分なんだろうなぁ。
 
私的にはとにかく、オリジナルのヒロインばっかり活躍してて、
悪役のボスキャラも、いまイチというより、いまサンだし、つまんなかった…。
そういう意味では、「BLEACH」の映画1作目と、似た感じかな…。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
今回のナルトの映画は、ちょっと期待してたんだけど、大々的にナルト×サスケと宣伝していたわりには、サスケは、ちょっとしか出ないのね。それは残念。
しかも、いつものメインキャラ達も出番が少ないのか~。
ナルトの映画って、いつもオリキャラが活躍する話だから、今回もそういう感じなのかなぁ。
色々と参考になりました。どうもありがとう!

けいとお姉さん
まぁ、ナルト×サスケも、不遇な時期が長かったので、
ナルサスの人は、あれでも十分萌えなのかもしれないんだけど…。
なので、あくまで「私的に」ってことで。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。