蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「BLEACH3」

映画「BLEACH3」を見てきました。
 
映画館は、「西宮ガーデンズ」内の「東宝シネマ」です。
西宮ガーデンズは、オープン間もないだけあって、
とにかく広くてキレイ!そして人出もいっぱい!
特に飲食店が長蛇の列でしたよ。
 
映画は12:30の回を観るので、先に、比較的混んでいないカフェで、
パスタセットの昼食。ライ麦パンが美味でしたv
 
映画の後は、ショッピングして、お茶…と思ったら、
どこもいっぱいで、入れないので、
西宮ガーデンズを出て、駅の反対側のお店で、
ケーキセットを食べました。
 
以下、映画「BLEACH3」の感想ですが、思いっきり腐女子視点、
若干のネタバレを含みます。

桜らいん

「BLEACH」の映画は、「2」もそうだったのですが、今回の「3」も、
人気キャラを出し惜しみせず、それぞれ活躍シーンがあって、
私的には、すっごく楽しめました!
もう1回観に行きたいな~。
 
ただし、現世組と藍染組、破面は全く出演してないので、
そのあたりのキャラのファンには残念かもですね。 
死神はほぼ総出演だけど、市丸が出てないせいか、吉良は出てなかったような。
そういえば、雛森も出てないですね。
  
私的には、今回の映画は全編、一恋です
恋次がいっぱい出演していて、萌え萌え~
序盤には、修恋のサービス・ツーショもあるし、
中盤以降、白恋シーンもあるし、とにかく楽しかったですわ~。
 
蛇尾丸は、今回も「乗り物」してましたが、
「2」の時よりパワーアップしてた感じで、大活躍でしたよ。
そうそう、忘れちゃいけない、蛇尾丸×恋次シーンも萌え~でしたわ。
 
「2」は日番谷くん主役なので、一護と日番谷くんじゃあ、
ちょっと関係性が弱めなのを、無理してた感があったけど、
今回はそういうのもないし。
一護もバーーンとイイ男でしたよ!
 
浦原さんもかなり活躍していて、なんと!隊長羽織姿も披露してました。
浦一シーンもちゃんとあって、腐女子のツボ押さえ捲くり!?
京浮とか、夜市×砕蜂とか、
「とにかく、人気のありそうなカプは、全部やっとけ!」的な(^^;)。
日番谷くんも、もちろん、単独ではちゃんと活躍してましたよ。
ただ、今回は、カプ色は無かったですね。
 
なんか見ていて、全体的にそう「すごくファン・サービス良いんじゃない!?」的な。
逆に製作サイドとしては、
「とにかく、ファンが喜びそうなことは、出し惜しみせずにやらないと!」的な。
「BLEACH、まだまだコケるわけにはいかない!」的なものを感じましたね。
いや、ファンとしては、うれしいんですけどね。
 
そうそう、十一番隊は、しょっぱなに「隊長カッチョええ~っ
なシーンがあって、後半もまた隊長&やちるの活躍シーンがあって、
そのへんは、大満足ですが。
一角は、鬼灯丸持って戦闘シーンはあるものの、始解もしてないし、
弓親は、藤孔雀出してなかったような。
 
修平は「風死」出してたので、原作設定が映画に間に合って、良かったね~、
な感じでした。
 
とにかく、大きいスクリーンで、もう1回観たいよ!!
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。