蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモの刀 組立

だいぶ前に、ボークスで購入した、日本刀のプラモ、
組立途中のまま、うっちゃってあったのを、ようやっと完成。

私の今までのプラモ組立実績(笑)は、
接着剤を使わない、はめ込み式のプラモなら、
ガンプラ(1/144、1/100)や、
アニメ「サイバーフォーミュラ」のレース用の車を、
各10個以上、組み立てたことはあるのですが。

接着剤を使うものは、初めてでした。
やってみたら、意外と簡単でした。
といっても、接着剤を塗るのがヘタで、はみだし多数なので、
仕上がりは、キレイではないです

でもまぁ、写真ではあまりわからないので、OKかと。

100707-puramo-01.jpg



桜らいん

100707-puramo-02.jpg
お手本(パッケージ写真)はコレ

本物の日本刀なら、鞘にも白紐を巻くのですが、
我が家は人形のコスプレ用なので、巻きません。

100707-puramo-03.jpg
大刀には、100均でみつくろった、青い紐を、
小刀には、商品付属の濃い緑の紐を、巻きました。

プラモの組立より、紐巻きの方が、難しいです。
私の巻き方は、かなり反則しています

やっぱ付属の紐の方が、日本刀らしいんだけど、
私的に小刀は、あーちゃん用で緑、
大刀は、レオ用で青にしたかったのです。

100707-puramo-04.jpg
小柄(写真真ん中の、金色のヤツ)も付いた、リアルなデザインなので、
鞘からの抜き挿しが、ちょっと面倒です

小柄は不要なんだけど、鞘の形が、小柄がはまる部分が空いてるので、
挿しとくしか、しょうがないしなぁ。

100707-puramo-05.jpg
飾り台も、わりと本格的です。

100707-puramo-06.jpg

飾り台は、不要なんだけど、せっかくあるので、組立ました。
しばらく(写真1枚目)の状態で、飾っとこう。

100707-puramo-07.jpg
レオに持たせると、こんな長さ。
(ポーズ付けた写真は、また後日ってことで。)

↓手持ちの刀の比較です。

100707-puramo-08.jpg
鞘あり

上から
西洋剣(ペーパーナイフ)金属製(重さ 鞘込95g 剣のみ68g)
大刀(プラモ)(重さ 鞘込26g 刀のみ13g)
小刀(プラモ)(重さ 鞘込16g 刀のみ 9g)
刀(お土産もの)金属製(重さ 鞘込71g 刀のみ33g)
刀(雑貨店で購入)金属製(重さ 刀のみ13g)

1番下の白いのは、いつもテヤン用に使っているものです。
鞘が行方不明なので(^^;)、これだけ鞘無しで。

100707-puramo-09.jpg
鞘無し

こうして見ると、重さもかなり違いますね。
基本的に、軽い方が持たせやすいですが、
透明ゴムで手に付けたりしないといけないかな。
重い方がかえって、ゴム無しでも、重みで上手く持てる場合もありますね。

ハッ!重さより、長さを測るべきだったかも(^^;)。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。