蒼龍館*ドール日記

人形(SD・DD、テヤン等)の写真で作った小ネタ中心ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原田とオレ-舞台編2-

前回の続きです。
「舞台薄桜鬼」をうちのテヤン達が演じてみました、その2。

第二幕の続き。
鬼達は薩長と組んでいたが、
新政府軍は、ほぼ倒幕が成り「鬼は用済み」と判断、
鬼の村を襲撃する。

風間と綱道さんに連れられて、鬼の村に行ってる
千鶴ちゃんが危ない!

原田と永倉は、新選組を離隊したものの、
いったん土方達と合流。
土方達を鬼の村に行かせ、
自分らはここ辺の雑魚敵(改良型の羅刹)を掃討する。

110209-21-3.jpg



桜らいん

110209-22-2.jpg

110209-23-2.jpg

110209-24-2.jpg

110209-25-2.jpg

バック布を換え忘れましたが、↓場面転換しています。

舞台に組まれたセットの上(2階部分)でのアクション。
利き腕をやられて銃を落としてしまった不知火。
原田が銃を拾ってあげます。

最初は痛そうにしていた不知火ですが、
原田から銃を受け取ると、
お得意の「クルクル銃を回すアクション」をしていたので、
もう治ったようです。

110209-31-2.jpg

110209-32.jpg

110209-33-2.jpg

110209-34-2.jpg

110209-35-2.jpg

110209-36-2-3.gif

2人の出番はこれにて終了です。

ほんとは第一幕のも作りたいけど、第一幕は和装なので、
衣装作ろうかな~とか思案中。
洋装も本当は、原田は白の長い上着を着ているんですけどね。

ちなみに、役者さんの都合で、不知火はずっと左利きでした。
原作ゲームでは、右利きなんだけど、
アニメのEDでは左手で銃持ってるので、
右でも左でも撃てるのかもですね。

ていうか、たぶん、人間なら両手で持たないと撃てない銃だと思うけど。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。